FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

国産新カリキュラム育ちの仕上がり

聖光コースでは、第1回の過去問が新しい方から順番に宿題になっています。
ちゃんと本物と同じ製本で!
ここも4年前から進化したとポイントですが、他の塾ではここまで揃えてもらえないのでは?
「慣れ」でも併願組に差をつけてもらいましょう


さて、純国産新カリキュラム直営校育ちのここまでの戦績。

1週目。1年前。2016年1次分。

もちろんまだ合格最低点には届きません。
でも本人的には「あとこれとこれができれば・・・」と勝算の描ける範囲。
私も「今からこんなに取れるなんてすごくな~い」と盛り盛りでした。

ホッ。下は「勝てない勝負はしない」タイプ。初っ端で打ちのめされ戦意喪失になったら・・・と内心ヒヤヒヤしていました。


2週目。2年前。2015年1次分。

合計がかなりダウン。最低点からさらに遠のきかなりの落ち込みよう。

でもまだ「敵を知る」段階ですし、悪い時は兄を引き合いに「オカピだって合格点超えたのは11月末だよ!」

それでも本人は「私は雑魚だ」って暗っ、おいおい・・・


「それならば!」と、ここで伝家の宝刀の名ゼリフ、
「まったく・・・伸びしろしかねーな!!」

datekou.jpg

これも毎度の「ハイキュー!!」ですが、負けて落ち込む後輩チームに笑顔でこのエールですよ。
「それも超長いのびしろな!」って、ちゃんと課題は指摘してから愛ある激励ってところが先輩サイコー

私も見習ってみましたが、すでにハイキューネタは弟君の方が詳しいので、わが家では「はいはい」「ちゃんちゃん」で終わりでした。

でもこの視点、焦る母子に効きませんか?



そして数日後。2度目の「雑魚だった」発言が。

どうやら2015・1次の得点を2016年の2次のところに間違えて記入していたそうです。
結果的には前回と変わらない点差で済んでいました。


3週目。3年前。2014年1次分。

社会は後回しにすることにしましたが、まぁ超えられるだろうという勢い。

ここぞとばかりに乗せようと目論む母の前では、
「たまたま生物ができただけだ」とか「こんなんじゃ足りない」とか随分謙虚な見積り。必死にまぐれだった時用の予防線を張っていました。

ところが、兄が帰ってくるなりお祭りモードで鼻タ~カ高

とても書けない浮かれ発言の数々

何を言っても許される相手が家にいてくれるのは本当に助かります。



そしていよいよ今週は兄の年に挑戦

でも兄の代、算数の合格者平均が129/150点って・・・
ぬか喜び確定

ま、まだ10月でした。

スポンサーサイト



Secret

プロフィール

福耳じゅるんこ

Author:福耳じゅるんこ
福耳じゅるんこ・・・ゴリラ?イノシシ系妄想母。

福耳オカピ・・・草食珍獣長男。高1になりました。

福耳ウータン・・・オラウータン系オトナ次男、ついに受験生。

福耳ヘロシ・・・2人目は出番なし。まぁデキダン。

幼稚園では落ちこぼれ。「発達にでこぼこのあるタイプ」のオカピを優しく導いてくれたのが四谷リトルでした。
いよいよ本格お受験スタート!となった矢先に遠くフランスへ飛ばされてしまったファミリーです。

<追記> 帰国枠残念、一般受験リベンジを経て熱望校に通学中です。お受験編は完結しましたが、中学・高校生活のことも少しずつ書き足していこうと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

ランキングに参加しております

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
822位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
126位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR