FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

弟、新4年生どうしましょ?

ウータンも新4年生。
「2月からどうします?」の調査票、締め切りは21日となっています。

うーーーーーーーーん。
どうもオカピの時の負のイメージが残っていて、3年→4年へのシフトは大ごとだと思ってしまいます。

無理もないか…
当時は4月に海外赴任を控えた引越し準備中の母子家庭。
幼稚園児を抱えての自転車送迎。
幼稚園の幹事で年長さんの謝恩会の手伝いや年度末のアルバム等お仕事モリモリ。妊娠なら幹事は交代だけど、赴任って変わってもらう理由になってなくて。残りわずかだったし…

必死でした。
「倒れたら明日の自分がきつくなるだけ」って思いで何とか立っていました。
受験なら必ず終わりが来るけど、赴任は行ってからこそ試練の連続ですからね。
「もう少しで楽になれる」とも思えなかったわけです。
そもそもおフランスに憧れていたわけでも、海外赴任を想定した結婚でもなかったし。
そういえば、あの時もヘロシはいなかった上に、
「週末はブックオフ。日本と変わらないよ」とか「ナスがこんなに大きいで~す」なんてお気楽メールをよこしたんだったわ…

そんなわけで、「新4年生」=一番つらかった時期の記憶で構えてしまうのです。
何もなくても、一番暗くて寒い時期に曜日と時間が増えるのってきついですし。
最低限の負担に抑えてあげたいなぁ…そのラインに悩む日々。
うーーーーーーーーーん。

一時は「オカピを超える!」と息巻いていたウータンも、単に母が新聖光生に浮かれていた時期に「赤ちゃん返り=僕を見てアピール」していただけで、今やすっかり「やっぱりママは僕が一番」の上に胡坐をかいています。下はかわいい&勉強以外の発見の日々を見ているのが嬉しくて、私もずるずると…

そもそも、公立でも共学でもやっていけるだろう大人な子だけに、オカピの時の様な「何が何でも私学で守ってあげなきゃ」という気負いはなく、単に「より良い環境と可能性」を求めてという緩い動機。あとは、兄弟平等。ウータンが上の子だったら私学って考えなかっただろうな。

オカピになら勉強=趣味くらいの気持ちで発破もかけられました。
でもウータン、できれば勉強なんてしたくない子です。
でも小心者だし、勉強の大事さは分かっているから、学校の宿題とリトルの最低限はギリギリでこなしている状態。それだって「してもらう」までにあの手この手で苦労してやっとです。
さらに、やっとスタートしたところでまぁ気の散ること!
でもその好奇心?壁に耳あり?のお陰で物知りだし口も達者なんだよな~
上は人の話を聞いてこなかったせいでピュア過ぎて損しているし…
うーーーーーーーーーーーーん。

いっそ箸にも棒にも掛からない成績なら諦めも方向転換もできるところですが、今のところオカピの3年時代と似たような位置です。
ただ、算国の偏差値は見事に反対。
「国語で困らないオカピ」だったら最強だけど、男子は算数重視よねぇ…
うーーーーーーーーーーーーん。


ところで本人は何と言っているのでしょう?!
あの子、この間テストコースをどうするかの話をしていたら、
「1年って大体50週あるんでしょ~ってことは、あと週テスト150回も受けなきゃいけないってことなんだ~」と計算しながらウルウルしだし、
「4年って言ったらいよいよ本当の受験スタートだね」と泣きました。

すでに分かっちゃってるんです。
頑張らなければ行きたい学校には入れない。
でもその道がどんなに大変かを。
自分はオカピほどの変才的頭脳を持ち合わせていないことも。
(知恵ならオカピの100万倍ですが)

で、手の届きそうな学校の名前を自分で挙げてみたりするんですが、オカピの行事やら講座の話を聞いているとどうにも羨ましい。でもここで自分も聖光行きたいなんて口にしてしまったらとんでもないことになる…って葛藤で泣いたことも。

弱い、というより感じやすい。

ホント、兄弟で正反対です。
下は評価も気にするし、勝てない勝負には乗らないという厄介な面もある。
だから兄の影がちらつく塾で果たしていいのかどうか…?
そこも考えて他塾を見ていた時期もありました。
でも、ウータンは「四谷でいい」と。
でも、「ネットの方がいい先生に当たるんでしょ」なんて余計な知恵はついている。
でも、甘ったれでええかっこしいだから家より塾での方がちゃんとやるはず。
でも、家で私が頑張れば、差額で遊興費が出る?!

うーーーーーーーーーーん。
とりあえず楽しいから塾は行っておこう!でスタートできない。

うーーーーーーーーーーん。
校舎で相談しようにもブログで悪ふざけし過ぎて顔出しづらい今日この頃。

うーーーーーーーーーーん。
得意科目は明らかに図工。白衣より作務衣が似合う職人肌。

うーーーーーーーーーーん。
ウータンで恋するなら谷原章介より阿部サダヲって学校なの。

うーーーーーーーーーーん。
とりあえず締め切りは守れそうにありません。


がんばろう不思議長男♂♂
がんばろう海外受験生♂♂
がんばろう悩めるママ♂♂

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
↑いつも応援クリックありがとうございます♪
最後までよろしくお願いします♪

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

福耳じゅるんこ

Author:福耳じゅるんこ
福耳じゅるんこ・・・ゴリラ?イノシシ系妄想母。

福耳オカピ・・・草食珍獣長男。高1になりました。

福耳ウータン・・・オラウータン系オトナ次男、ついに受験生。

福耳ヘロシ・・・2人目は出番なし。まぁデキダン。

幼稚園では落ちこぼれ。「発達にでこぼこのあるタイプ」のオカピを優しく導いてくれたのが四谷リトルでした。
いよいよ本格お受験スタート!となった矢先に遠くフランスへ飛ばされてしまったファミリーです。

<追記> 帰国枠残念、一般受験リベンジを経て熱望校に通学中です。お受験編は完結しましたが、中学・高校生活のことも少しずつ書き足していこうと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

ランキングに参加しております

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
822位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
126位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR